夏・恒例のそうめん流し
5月連休 3日(火)〜5日(木)

神埼そうめん発祥の顕彰碑

 神埼そうめん協同組合

〒842-0002 神埼市神埼町田道ケ里2536-7
Tel:0952-52-1239 Fax:0952-53-3852
本文へジャンプ

当組合は産地としての
380年の伝統を大事にし
更に卓越した技術とともに生かし
日常の食品として安心安全な麺を
お届けできるような商品作りに
励んでいます。

  (組合商品の例)
神埼そうめん協同組合 事務所


組合設立 昭和57年6月4日
出資金  6,600,000万円
理事長   舩津光弘


 神埼そうめんの由来


 名産「神埼そうめん」は今より約380年前、
 諸国を行脚・遍歴していた一人の雲水により
 手延べそうめん製造の秘伝を伝えられたのが
 始まりと言われています。
 地元の櫛田宮にはその記念碑が祀られています。





 
 神埼町には北に脊振の連峰をいただき、
 南には不知火燃ゆる有明の海を望み、
 気候温和にして脊振に発する渓流の清き
 豊な水に恵まれて、昔はこの水を
 利用した石臼挽きの小麦粉屋が
 山麓一帯に数十件を数え、当地に産する
 良質小麦を使用した手延べそうめん屋が
 三百余軒あり、神埼そうめんの名声は
 四方に高くなっていったのです。